クライアントから依頼を受けて、WordPressの引越し作業を行いました。
昔は標準機能のエクスポート・インポートを使用したり、データベースをエクスポート・インポートしたり大変でした。

今は引っ越し用のプラグインがあるので、非常に簡単に引っ越しできます。

All-in-One WP Migration

今回使用したのは上記のプラグイン。
基本的にファイルにエクスポートして、引越し先にWordPressでインポートするだけで引っ越しが完了します。
テーマやプラグインすらも引っ越しできてしまうので、とっても簡単です。
ログインIDすらも引っ越しできる、というか上書きされてしまうので、引越し元のIDでログインし直す必要があります。

なんとも簡単なWordPressの引っ越しですが、それはサーバー環境が同じ場合です。
今回担当したのは、PHP5 → PHP7の環境なので、不具合が出ることが予想されました。

プラグインを実行したところ、予想通り下記のエラーが・・。

Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) 〜〜

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function spliti() in 〜〜

PHP7では使用できない命令です。
使用していたテーマが古いものだったようですね。
「テーマ変更・アップデートは行わない」というクライアントの意向だったので、テーマファイルを修正して対応しました。

軽微な修正で収まってくれて助かりました。